2009年06月 アーカイブ

2009年06月12日

6月半ばを過ぎまして・・

北海道を除いて、全国的に入梅しましたねぇ~


皆様、水分たっぷりの生活に突入でしょうか?

洗面所の足元マットや、キッチン周りに湿気を感じますね。

この時期、屋内には、観葉植物などの 水気の必要なものは、一時的でも置かないほうが良いですね。
和室のたたみも、通常のお手入れプラス 、アルコールを含ませた雑巾で拭きあげて仕上げるなどの 乾燥を促してあげたらよいでしょう。


何につけても、憂鬱ですね。
一番 困るのが お洗濯では ないでしょうか。

雨が降っていても 洗濯物は、容赦してくれません。

しかも、ほっといたら、悪臭や カビの原因にもなります。厄介です。


寒くもないのに、一部屋を閉め切って、ヒーターや除湿機を置いて「にわか・ドライルーム」をこさえたり、ガソリンを使い、コインランドリーに車を走らせたり、いつもの作業に手間や お金が掛かったりするのもこの時期ですよね・・


一方,
OMソーラーハウスでは、築後、1年目は、たたみ自体に水分がありますので、お手入れが必要な場合もありますが、それを過ぎますと、お天気を気にせずに 室内に洗濯ものを干しても、乾きます。

室内干し特有の あのや~な匂いもありません!

家事の邪魔をいたしません!(^0^)b

冬だけではなく この時期にも快適に暮らせるOMソーラーハウス。

ほんとかなぁ~・・・とお思いのアナタ,OMソーラーハウスの住まい手さんにお話を聞かれませんか?

特に、主婦の皆様 要チェキですよ(^V^)/


スタッフにお声をかけてください♪
ご案内させていただきます。

                     U(^ェ^)U (^仝^)たがみ(^×^)

2009年06月18日

長期優良住宅

昨日、JBN主催の長期優良住宅の説明会に行ってきました。
いよいよ6月4日から法律化された事業とあって、会場満杯の
人でした。
九州内から参加されていたそうで、佐賀・鹿児島・長崎・・・
本当に皆さん熱心に説明を聞かれていました。
宮住も現在、性能表示が下りてくるのを待っている状態で、
いよいよ初の提出をする訳ですが。。。申請自体は差ほど
難しいものではなさそうです。
と言うより、第一段階の性能表示をクリアしているので差ほど
ではないのですが、やっぱり住宅履歴書や工事記録書等、
今迄していないものを、いかにわかり易く保管できるかですね。
今から色々試行錯誤です。
あ!「長期優良住宅」についてわかっている事を前提に話した
のですが、「それ何ですか?」という方ご説明しますよ。
見学会場でも大丈夫ですし、電話でも大丈夫です。でも直接話しを
させて頂きたいですね。。。特に補助金については工期の問題や
仕様の問題がついてきますので。

コンセプトは「より良い住宅を造って、きちんと手入れをし、長く
大切に住まう」

これから30年、50年、100年と上手に住んで行くと云う事です。
欧米に習って消費ではなく、再生利用ですね。
また7月か8月には構造見学会を開催しますので、興味のある方
はHPチェックお願いします。

                      by R・kawate
   

ページの先頭に戻る

Copyright (c) Miyazaki Jyutaku Kensetsu Co.,Ltd. All rights reserved.