2009年12月 アーカイブ

2009年12月03日

師走・木枯らし・干し大根

とうとう、今年も、12月を数えてしまいましたね~

『せかせか』にエンジンが掛かるこの時期ですが、
個人的には、12月・・大好きなんですYO o(^v^)o

この月に年を一つ重ねるので 本来ならば抹消したいところですが、
最近では 厚かましくも
「お酒の飲める年になりましたぁ~」なぁんて スルーしています。 б(^。^)ポリポり

さて、
今日、建築の進んでる現場を数箇所 回って写真をパチパチ撮りました。

清武町から、田野町にかけては 白い大根が、ずらっと 並べられて
 青い空に映えて とてもまぶしかったですね。
まさしく冬の風物詩だなぁ~と。

%E3%81%A0%E3%81%84%E3%81%93%E3%82%93.JPG

頭の中は、水炊きやおでんといった あの麗しい香りが蔓延していました。(やっぱり、そっち?)

冬の野菜を干していただくと 『甘みが増す』と、先日のNHKの番組でとりあげられていました。

焼いたり、蒸したり、干したり・・・
水分を飛ばすことで、味覚が増して 栄養も閉じ込め、さらには 保存も効くらしいです。


生しいたけを 調理する前、30分ほど、天日に干してから使うと、ナント!ビタミンが9倍になるらしいです。
30分で、9倍だなんて お日様のパワーはホントにすばらしい(^▽^)


誰ですか~?
お金を干そうとしてる人・・

9倍になったら、ぜひっ 教えてください(^皿^)b


%E3%81%9D%E3%81%9D.JPG

写真は、「そらにわの家」のキッチン ☆飾りbox☆


           (^O^)たがみ(^ェ^)U(^×^)U

2009年12月10日

メンドリママの「OM1年生」~12月・職人魂編~

 
相変わらず、私の住む団地内には新しい家が続々と建ちつつあります。
現在は、二軒がほぼ同時進行で建築中。
我が家のすぐ斜め前には、宮住さんの新築が。
我が家から50メートルほど離れた通り沿いには他社さんの新築が。

毎日、その工事の様子を何気なく眺め始めて、もう2か月はたつでしょうか。
最初は基礎しかなかったのっぺりとした場所が家として立ち上がり始めると
材料や、工程や、仕様などいろいろな「違い」が見えてきておもしろいのです。

ある日、決定的に気になる「違い」を見つけてしまいました。

「…あっちの家、現場が散らかりすぎ…」

ゴミが一か所にまとめられ、使わない木材などは一日の終わりにきちんと
ブルーシートでくるまれ、ゴミひとつ落ちていない状態なのは宮住さんの現場。
かたやもう一つの現場は、木の切れ端などが雑然と積み上げられ、
施工主や会社名を明記する看板も、安全用の立ち入り禁止柵も見当たらず、
ごちゃごちゃしたまま、夕方には誰もいなくなります。
工事が進めばすすむほど、端材の数は増える一方。

当然、家が完成すればどちらも同じようにきれいに片づけられて
施主の方に引き渡されるのでしょう。
でも、なんか気になる。雑然とした現場では、何か事故やミスが起こりそうで。
現場が散らかってても平気な人は、作業の中の細かい部分も雑にしてそうで。

散らかしてる材で近所の子供がけがやイタズラでもしたら。
誰かが投げ捨てたタバコの火でも引火してボヤでもおこしたら。
そのあと、そこに住む人は近所の人とうまくやっていけなくなるかもしれません。

考えすぎかもしれないけど、でもあり得ないことじゃないしなあ。

大工さんにとってはたくさんある現場の一つかもしれないけど、
住む人にとってはたったひとつのマイホーム。
作るだけでなく、そこに住む人の将来まで背負っているという自覚がほしいです。

そういえば、今年の秋に見た映画「火天の城」は、まさに職人魂のつまった作品でした。
西田敏行演じる田舎の一棟梁が、織田信長の命でお城を造るという話。
重機もコンピューターもない時代にあれだけのものを作るためには、
まさに命がけの職人魂がいくつも積み重なっての結晶なのだということを
思い知らされました。建築関係者、必見。

…人のことをあれこれ言うのは簡単ですが、
それは自分の仕事や生活でもあてはまることですね。
自分のデスクは片付いてるか?マイホームのキッチンやトイレはいつも清潔か?

時はまさに12月。1年分の感謝と反省をこめて、近いうちに大掃除でもいたしましょう。

2009年12月15日

今年も、残り少なくなりました・・

2010年まで、あと、15日を切ってしまいましたョ。

日々の生活に 忘年会や、暮れのお買い物などが加わって、お忙しい毎日を送っていらっしゃることでしょう。


ホントに、12月に入ったとたん,忙しくなるのは、なぜでしょう・・・

基本的に のんびりとしてるので 窮屈ですね~ へ(--)へ

が、そののんびりに「待った!」が掛かりました。


物騒な写真ですみません。2009120411310000.JPG


ちょくちょく、このブログにも登場します、わが息子(第2の男)のスクーターです。

通学中の事故で、彼のスクーターが 可哀想な姿に・・・

「修理代は、どのくらい掛かりますか?」と業者さんに聞いたら、
「修理代で、新車が2台買えます。」と返ってきました。


息子の不注意での事故なのですが、大勢の方にお世話になりました。
車に突進して、本人は宙を舞い、救急車で、搬送され・・・

知らせを聞いた時には、頭の中が真っ白になりました。

が、
ありがたいことに、足の指を1本 骨折しただけで、すみました。
慣れない松葉杖で、変な歩き方をしています。

みなさん、あせらずに 慌てずに どうぞ一呼吸おいて、新しい年をお迎えくださいね。

  (^ェ^)たがみU(^×^)U

2009年12月26日

サンタからの贈り物の後。

12月の行事もほとんど終わり、いよいよ年末に向けて
カウントダウンです。気付いたら来週は2010年になって
いるのですね@@>>
今週の話題はクリスマスだったんですが、すでに古い話題
になっている気がします・・・・
今年のサンタは早く来てくれて、お陰で23日に成果をあげる
事ができました。
%E9%AD%9A12%E6%9C%88.JPG
22日の朝には、枕元に釣竿が・・(2番目に欲しかったんだけど)
喜んで海へ出掛けました。
その意気込みのお陰か、大人2人、子供1人で行って、魚さんが
かかってくれたのは、この竿のみ。
実はこれが最大のプレゼントだったのでしょうか???
しかも‘鯛‘ 本当に脱帽です。
年末年始も張り切って釣りに出掛けるようです。
 (一丁前にエプロン等してますが、まだ料理はできません。。
  早く出来るように特訓をしないと、大変です (^ロ^)v

                          by R.KAWATE

2009年12月29日

ダダンダダン!

今年の後半は 何かとお騒がせな 私の周辺でした。

10月、11月で新型インフルエンザにヒット!(嬉しくない)
12月初め 息子がスクーター事故(まだ、彼の骨折は治らない)


そして、そして、今!
ブログを打ってる私が「膀胱炎」から、『腎盂腎炎』に大変身 へ(--)へ

今月は、年の瀬のほんっとに公私共に ご多忙さんなのに 今週も、4連休。
39℃を、なかなか下がらず、毎日 背中の痛みに耐えながら4連休。

今日は、仕事納めで、会社のほこりを落とす日なので 病院で 点滴を受けて出てきましたが、何も出来ずにPCの前です。

健康が一番ですね・・とありきたりの文句ですが、本当にそう思います。


抗生剤や解熱剤に加えて ビタミン剤のCとEを飲んでいるのですが。
ここにきて、また、発見しましたよ!

でた!!たがみの発見!!


固形物は 殆ど食べずに おかゆとウイダーインゼリーしか胃の中に入ってない私のおならは、
ナント!「たくあん」のカホリ・・・

というコトはたくあんは、ビタミンCと、ビタミンEが豊富ということ(@@)?

これは、納得できますよ(^▽^)b

冬の野菜を 陽光たっぷりのやぐらで 干して、うまみや、栄養をぎゅっと閉じ込めるんです。

ビタミンもCやEばかりじゃないですよ~と聞こえてきそうです。


たくあんは、よく噛むから体にもいいし・・・

たくあんを違う視点から見ることのできた・・・(収穫)

皆様は、この一年いかがでしたでしょうか?
2009年に感謝して 新たな2010年をお迎えするお支度は整っていますか?

どうぞ、2010年もみやじゅうをよろしくお願いいたします。

  U(^×^)Uたがみ(^ェ^)

ページの先頭に戻る

Copyright (c) Miyazaki Jyutaku Kensetsu Co.,Ltd. All rights reserved.