メンドリママさんもスタッフブログを更新しています。猫とご家族3人でOMの家にお住まい

Calendar カレンダー

2010年10月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

RSS

2010年09月 アーカイブ

2010年09月07日

秋刀魚・さんま

秋の味覚と言えば,たくさん名を連ねますが。

最近では、年中 お目にかかる食べ物が 豊富にあるので ピンと来ない(^¥^)


ですが 不漁→価格高騰→『高級魚』となったと もっぱらのうわさの秋刀魚さん。


昨日 やっぱり 食べたくて スーパーの鮮魚コーナーに=3=3=3


「生秋刀魚」が、1尾200円。我が家の人間を考えたら・・・・・ムゥ(・へ・)

涙を呑んで、「塩秋刀魚」をつかみました。こちらは、3尾パックで450円でした。
x2パックで、900円です。


美味しかった!(^▽^)

秋刀魚のたんぱく質は、上質で「牛肉」や、チーズを上回るらしいです。

秋刀魚には、“胃腸を暖め 疲労を取ってくれる働きがあるので 明日も元気にしてくれる♪”と受け売りの話をすると、魚の骨を うんざり顔で除いていた息子達が 「へぇ~,やるねぇ」と言いながら、パクパクと 食べ始めました。


旬のものでなくても 美味しくいただく気持ちは大切なのヨ!出されたものは残さず食べる!
と この母の言葉に、「だから、かぁさん、その体型やっちゃわ」と言われました。


・・・・・それがどうした!!

今度は、「生秋刀魚」を食べるぞ・・私だけ♪ムフフ(^皿^)


  (^仝^)たがみ(^○^)

2010年09月08日

ミカク・シュウカク・・・みやじゅうの秋

数ヶ月前に、小社社屋西の壁に 企みました『緑のカーテン』。

植えたのは、「ゴーヤ」「きゅうり」「ひょうたん」の三種類のつる性の植物。

ゴーヤや、きゅうりは 何度か収穫して、社員の食卓に並びました。

お世話係は 初心者印なので手にした果実は  ボンキュッボン!なきゅうりだったり、「コレハ、芋デスカ?」と言いたくなるほどの まるまっちぃ形のゴーヤ群。


『建物の西側なのに、頑張ってるじゃない♪』と社長から嬉しいお言葉を頂戴して「そうね,西側だし♪」と切り替えの早い世話係りб(^v^)

ですけど、これ どうですかkyuuri%2B0.JPG
なかなか、「きゅうり」でしょう?


チョット、気を良くして、もうワンショット(^▽^)b

%E3%81%94%E3%82%93%E3%81%94%E3%82%93%2B0.JPG←室内から、逆にゴーヤを写して見ました。お芋みたいな、ゴーヤがお分かりになります?


見た目じゃないのよ♪  何事も、中身が大事!(^■^)(^□^)大事♪

こんなゴーヤが、20個くらいゴロゴロとぶら下がっています。

また、お披露目します。

  ☆    ☆     ☆     ☆      ☆     ☆      ☆     ☆


9月11日(土)12日(日)に、開催します。

“住んでる人に聞いてみよう”見学会H様邸です。
%E3%81%BB%E3%81%8B.JPG

どうぞ、お待ちしています。

(^x^)たがみU(^エ^)U

2010年09月11日

花泥棒

いつまでも、「猛暑!」と、タオルが手放せませんが、朝はとても すがすがしくなってきました。

所用で、早朝に 出かけました。
健康増進のため、ウオーキングされてる人が やっぱり多い(@@)

(がんばってくださ~い)と、心のなかで、エール♪

と、ふと歩いてるご夫人の手許を見ると どこかで調達したらしき花。


“花は泥棒にならない”・・聞いたことありませんか?

昔,わが母がよく そう言いながら 沿道の花を手折っていました。(ひょっとしたら今もしてるかも?!)


登山する人たちは それはタブーと言います。
枝から離れて落ちてるものは、OKらしいのですが、人為的に離すのは、NGなのだそう・・

先日 友人宅を訪ねたときに、ちょうど 外出から帰った様子でした。
彼女、曰く「パトロールしてきたのよ」
私「何の?」
彼女「玄関先の植木鉢を2鉢取られたから・・。あったまに来て近所の人たちとパトロール。」と鼻息が荒い。
消えた鉢のことを 延々と語っていましたもの。「種から育てて、日射が強いと 元気がなくなるから 時間を決めて場所を移動してた・・」などと。・・花と一緒に心まで持っていかれた,そんな具合です。
かわいそうに・・・

やっぱり、花も 泥棒になるんですヨ。ちなみに 彼女のだんなさんは警察官。
「俺に言われてもなぁ~」と トホホ顔(^v^)


なんで、他人チの花をもっていくんだろ・・。

そういうひとは、違う形で自分に返ってくるハズ・・・と ウオーキング中の花を持った人を見てから スライド発展した 今朝のたがみの頭の中でした。

%E4%B8%8B%E6%9D%91%E8%8A%B1%E5%AD%90%2B1.JPG←宮崎市倉岡のS様宅の花


花は、見て楽しみましょう♪


    U(^x^)Uたがみ(^エ^)

2010年09月26日

私の一冊

秋です(●´∀`●)

おとといくらいから
急に秋らしくなりました。

風も少し冷たくて、こんな快適な日が続くといいのになぁ
と思うのですが、
きっと、すぐに極寒の冬が来るんでしょうね。。。
(でも、マフラーとか、ブーツとか好きだから、嫌いでは
ない季節なんですけども)


皆様はこの秋、どのように過ごされますか?

私は年中食欲の秋。なので、

今年は本を読もうかなぁ。と思っています。


本屋さんに行くと、
「号泣しました」とか、「何百万部突破」とか
帯やポップに書かれていますが、

期待して購入して、涙がでなかったりすることは
多々あります。

人の感激のツボは
人それぞれ。


私のツボ、お勧めはこちら

↓↓↓

9784480421609.jpg

サン テグジュペリの「星の王子さま」
です。


読まれたことのある方、結構いらっしゃるんじゃないで
しょうか?

「子ども向けの本」
なんてあなどってはいけません。

私はむしろ、
「大人のための本」
だと思っています。


この本に出会ったのは
中学校くらいのときだったと思います。

クリスマスに両親からプレゼントされた本です。
(カーペンターズのCDと一緒に。未成年というドラマがあっていて、はやってました。カーペンターズ)

私はこの本を読んで
こころがふんわりした気持ちになり

悲しいとき、うれしいとき、何かにぶちあたったとき

何回も何回も読みました。

大学の時、就職の時
大分にも福岡にもついてきた本です。


☆大切なものは目に見えない☆


その言葉がずーっと残っていて、
今でも
「そうだそうだ、そうだった、こころで見なくちゃ」
と思うようにしています。なにごとにおいても。


今年の秋、またすばらしい本に出会うことができるといいなぁ。。。

もうすぐある資格の試験があります。。。

私が今読まなくてはならないのは
参考書ですね  (ノω・、) ウゥ・・・


Nao♪

ページの先頭に戻る

Copyright (c) Miyazaki Jyutaku Kensetsu Co.,Ltd. All rights reserved.