« 2010年01月 | メイン | 2010年03月 »

2010年02月 アーカイブ

2010年02月03日

99%かなった 自然いっぱいの土地・・・清武町 K様邸(OMソーラーハウス)

『自然に近いところ』を ずっと求められて・・・

文教の町・清武町 今泉神社近くに ついの住処を構えられたK様から、上棟式のおめでたい席でお話を伺いました。

 
♪みやじゅうとの出会いは?
 6,7年前の清武町 池田台での展示会場です。
いろいろ見学して OMにたどり着きました。


♪印象はいかがでしたか?
 元気でまじめ。  売ることも 作ることも。

♪決めた理由は?
 いろんなメーカーさんや、他の工務店をみましたが、尋ねたことにしっかりと答えてくれなかったりしたので、「?」と思っていました。

みやじゅうに 電話問い合わせをしたところ すぐに (適確に対応してもらった)ところから始まって 今日に至ってます。

♪こだわったところ(土地・プラン)は?
 土地は、自然に近いところを希望していました。
 99%叶いました!!


%E6%99%AF%E8%89%B2.jpg
↑2階ベランダからみた K様邸の東の空

 建物は、木をふんだんに使って、ログハウスみたいにしたい。
%E5%B1%B1%E5%B0%8F%E5%B1%8B%E6%B4%97%E9%9D%A2%E5%AE%A4.jpg

↑山小屋風な洗面脱衣室(OMソーラーなので、湿気の心配がありません。)
%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%B3%E7%85%A7%E6%98%8E.jpg
↑キッチン手元を 柔らかく照らしてくれる ペンダント照明☆
「お母さんが選んだんだよ」と嬉しそうに息子さんのR君が、教えてくれました。

%E3%82%8A%E3%82%93%E3%81%8F%E3%82%93.jpg←R君です。OMダクトの前で 決めてくれました!


仕切りをなくし、のびのびと生活が出来るようにプランニングしました。

%E3%83%BB%E6%B5%B7%E7%94%B0%E6%A7%981.23%20023.jpg

キッチンでは、キッチンにいる人と カウンターに座る人の目の高さが同じになるように、スキップフロア にしたい(奥様)


K様 インタビューの際は 大変お世話になりました。

2010年02月05日

楽しんでます♪OMのくらし   ~宮崎市 本郷 N様邸~

いつも ミラクル笑顔で パワーを下さるN様は、日当たりの良い 住宅地の一角に お住まいです。
2006年のお引渡し後も、 元気をいただいています。


%E9%95%B7%E5%B6%BA%E9%82%B8%E5%A4%96%E8%A6%B3.JPG

♪ 家づくりのきっかけは?

 ・当時住んでいた借家の寒さ,子供の喘息の心配
 (お引き渡し時の お子様 ちぃちゃんと ひぃちゃん→) %E9%95%B7%E5%B6%BA%E3%81%A1%E3%81%B3%E3%81%A3%E3%81%93.JPG

♪ OMとの出会いは?

 ・みやじゅうに 知り合いがいて安心感があった。
 ・いろいろなハウスメーカや 展示場を見てきた中の 一工務店。

♪ OMに決めた理由は?

 ・暖かくて きれいな空気。
 ・とにかく インパクトがすごかった(木の壁に衝撃!!)(@@)
 ・よそのビルダーは室内に空気が固まっている気がしたし ここじゃ(暮らせ)ない。と思ったから。
           %E3%83%AC%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%82%A6%E3%83%88.jpg


♪ こだわりの部分は?

 ・ハザードマップの安全地域(土地)
 ・ムダな広さより 機能重視で。
 ・圧迫感のない間取り。


♪ お住まいになっていかがですか?
 
・外での疲れを ¨フッ¨と 抜いてくれます。
 ・本当にくつろげます。
 ・よその家に行った時に 早く帰りたいと思う。
 ・冬、子供が帰宅して「あったけぇ~」とニッコリする   etc

%E9%95%B7%E5%B6%BA%E6%A7%98%E9%82%B8%E5%86%99%E7%9C%9F%E3%83%80%E3%82%AF%E3%83%88%E3%81%A8%E8%91%89%E3%81%A3%E3%81%B1.jpg(←室内で のびのびと 育つ植物と OMのダクト)


♪ その他(どんなことでも ドウゾ)

 ・今から建てられるみなさんへ。
 出来るか どうか,無理かOKか?・・・と悶々としないで とにかく!!みやじゅうさんに 言ってみてく ださい。
 ひとつ ひとつ 丁寧に対応してくれるし、納得のいくまで 説明をしてくれます。
 家のプランは 奥様主体で考えましょう(笑)  
  %E3%81%B3%E3%81%84%E3%81%B3%E3%81%84.bmp(←家族の一員 ビース嬢です。得意技はピストルに打たれて 倒れたフリ)


  N様, ありがとうございましたっ

2010年02月09日

white simple modern ~庭と緑の調和する家~  清武町沓掛・K様邸

国道269号線を 宮崎市から 都城市に向かう途中 緑に囲まれた 白く際立つ OMソーラーハウスがあります。

IMG_5180.JPG

平成20年2月にお引渡ししました K様邸。
お住まいになられてから おたずねしました。

♪家造りのきっかけは?
 2人目の子供も生まれ アパートも手狭になった。
 地元に戻って 家を建てよう。と思い始めたのがきっかけ

♪OMソーラーとの出会い
 まだ 家作りについて 真剣に考えていなかった5年くらい前に それとなく入った展示会。
 開放的な空間と 面白いシステム(OM)のイメージは 頭に残っていた。

♪決めた理由
  いくつかのハウスメーカーや工務店と打ち合わせをさせていただいたが  マニュアル化された進み 方ではなく 自分たち の家作りを実感することが出来た。 もちろん、OMの快適さも大きな理由の一  つ。

♪こだわったところ(土地・設計)
  家族がいつでも つながっているような開放的な空間を作りたかった。 土地も若干変形しているの  で うまく利用したかった。 南側の風景や 風の取り入れ方にも配慮した。

             IMG_5178.JPG <癒しの庭・バードバス>


♪困ったところ(工夫したところ)
  いくつかあったと思うが 基本的には打ち合わせの段階で 1つ1つ解決していくことが出来た。
  問題点を解決していくのも 家作りの楽しみの1つだと感じていた。


♪お住まいになって
  冬は やはり 暖かかったが 夏も気持ちよく過ごすことができている。子供たちも楽しそうである。

♪その他(いろいろどうぞ♪)
  多くの方の家を見せてもらいながら 様々なヒントを得ることができた。


 
お住まいになられてからも 展示会会場として お世話になっております。
お忙しいなか ありがとうございます。

2010年02月12日

『自然と仲間!ファミリィ』の注文住宅 ~清武町・T様邸  OMソーラーハウス

当社では、お客様に じっくりと 建物の完成展示会等を ご覧になっていただきながら ご家族の住まいをかたち創る お手伝いをさせていただいています。

清武町・加納に このたび新居が完成しました T様も、数年 みやじゅうに ご縁をくださいました。

上棟式のときに お話を伺いました。


%E7%94%B0%E5%AF%A6%E6%A7%98%E4%B8%8A%E6%A3%9F%E5%BC%8F%20064.jpg←2009年10月吉日の様子です。


♪会社との出会いは?
 
 5年ほど前のクリーン池田台団地の展示会会場で。
 OMソーラーハウスに興味がありました。特にVH(フォルクスハウス)


♪印象は?
 
 他のモデルルームや、見学会にも行きました。
 しっくり来たのは 「みやじゅう」でした。
   せんぐまきでの、Aくん。収穫のご報告→  %E3%81%82%E3%81%A3%E3%81%8F%E3%82%932.JPG


♪決めた理由は?

 見学会に行くと 子供達が寝転んだり くつろいでいる姿を見て。
 OMのシステムと  みやじゅうがファミリィ的で、アットホームなところ。
 5年も、付き合ってくれたメーカーさんは みやじゅうだけ。
family.JPG←夏の日の展示会の一コマ

♪こだわったところ(土地・建物)

 土地・・・・団地のような 家が密集している所じゃなくて 自然がいっぱいのところを探しました。
 建物・・・VHっぽく、全面的に『木』を出したい。
      キッチンは、ご主人様ご希望のトーヨーキッチンで決まり!!
        _GD_1245.jpg

       ↑『木』をふんだんに使った室内空間 右手には トーヨーキッチンです。


 T様,ありがとうございました。今後とも、みやじゅうをよろしくお願いいたします。

2010年02月16日

 おばぁちゃんの家がモデル  ~木城町 H様邸 OMソーラーハウス

                                   %E5%B1%85%E9%96%93.JPG
        

 田の字型 ・ 土間 ・ 広縁 ・・・
「昔の おばぁちゃんの家をホウフツさせるようなお住まい」つくりを目指して 楽しみながら 図面に取り組んで・・・
 2004年 桜の舞う頃に お引渡しをしました 木城町 H様邸


ご夫婦お二人から 、お住まいになって 1年後(2005年)の感想をいただきましたので ご紹介します。

♪冬はどうですか?(温かさの感じ)

夫(Kとします。) 
  暖房器具の暖かさとは違った、やわらかい温もりの中で生活をしています。(●^o^●)
 朝、起きるのに苦労をしていましたが、今では素直に布団から出ることができるため、苦痛を感じなくなりました。 ただし、外に出てからのほうが辛いです。
 帰宅してから靴下を脱いだ時の床の感触がなんとも言えませんね。
 また、以前は考えられないぐらいに室内で薄着・裸足の生活を送っています。
 たまに半袖のTシャツの 時もあります。

妻(Yとします。)
  朝・・外気温が、0度近くでも室温は13~14度くらいあります。 以前の様にキ~ンと冷えてたまらない!感じはありません。 親はパジャマの上に一枚はおって靴下はいて・・こどもはパジャマのままです。
 日中・・晴れてると暑いくらい 曇りor雨はちょっと寒い。
  夜・・お鍋とお風呂であったまって早くねるに限ります。

♪夏はどうですか?

K 
 『暑い!』」と言っても、「ムッ」とするような湿度の高い暑さではなく、空気の乾いた 不快になるような 暑さではありませんでした。 というのも、冬の体感は 経験していましたが、夏の体感をすることなく  着工したので 不安でした。  
 しかし、太陽が照りつける中帰宅すると、ヒンヤリとした空気で 出迎えてくれた時は驚きました。
 窓を開ければ 風もよく通り、夏の暑さを乗り切りました。
 夜間採涼は、エアコン苦手の私たちには、程よく、扇風機でちょうど良かったです。
 お湯取りは、文句なし。
 また、梅雨の時もジメジメ感がなく快適でしたし、洗濯物が除湿機を使わなくてもきれいに乾いたのには、驚きました。  その除湿機も知人に譲りました。


 昨年の夏は(出産前だったので)暑かった 外から入るとひんやりしてますが ずっといると暑い!
 風はよく通り お湯取りもバッチリでした。
 wakatyann.JPG←Wちゃんです。


♪春、秋はどうでしたか?


 朝の急な冷え込みが判らなく、窓を開けたら『ブルッ』としたことが何回かありました。
 昼間は、暑すぎるぐらいの日があります。

 過ごしやすいです。 素足で。  まわりの田畑の景色をながめつつ・・
%E3%81%9D%E3%83%BC%E3%81%AE%E3%81%99%E3%81%91.JPG←打ち合わせをしていた頃の「そうちゃん」です。


 

♪家創りのコンセプトはどういうものでしたか?


 爺さま・婆さまになった時に楽しめる家にしたい・・・だったかなぁ~(・ ・?


♪OMの家に住み始めて感じたこと、ライフスタイルで変わったことは?

K 
 以前に比べると、室内を薄着で生活していること。

 子供が家の中でオモチャの車に乗ったり 上からモノを落としたり 入居してすぐから 床は傷だらけで
す。でもそれが全然気にならない。 これが 我が家の歴史になるんだなぁ・・と思える。


♪そのほか(おまけ)
K 
 土間を作ってよかったです。(^0_0^)
  %E5%9C%9F%E9%96%93.JPG   約10帖ほどの広さがある土間空間 
              turi-.JPG

 台風の時には、鉢植えの避難場所になり 寒さに弱い植物たちは無事に冬を越えることができまし 
た。 
 また、この空間が意外と暖かく、ボーッとしている時があります。
 子供は、天気が悪い時には三輪車を走らせています。(^^

    ☆     ☆      ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆

♪H様,いつもありがとうございます。
下駄とか、ぞうりを見ると ヒョイと Tの頭に浮かぶH様ファミリィです。

2010年02月23日

プロポーションにこだわりました。  宮崎市虹ヶ丘 Y様邸  ~OMソーラーハウス~長期優良住宅・省co2住宅

宮崎市虹ヶ丘(月見ヶ丘団地)の新興住宅地に OMソーラーハウスを、数棟 建築させていただいています。

この冬(2010年)4棟目のOMの家が仲間入りしました。

この地域だけでも、多彩なデザインのOMの家が楽しめそうです。

Y様のお宅は、大屋根の、『和』造りの家。

上棟式の時にお話を伺いました。

%E6%A3%9F%E4%B8%8A.JPG←大きな屋根と吹流しと青い空がよく合います。


 ♪みやじゅうとの出会いは?
・4年ほど前 OMの展示会に行ったのが始まりです。
そのときの、担当の営業マン K崎が、熱く OMについて語ってくれました。

 ♪印象は、どうでしたか?
・「冬が、暖かいので冬にどうぞ」と 営業マン K崎に言われていました。 (展示会に行くのは いつも、夏でしたので)  
とっても寒い日に行ったら、暖かかった!

 ♪決めた理由は?
・「注文住宅」と言うのが良かった。(外観に こだわりがあったので)
・OMソーラーシステムの構造。
・長期優良普及住宅と、省co2住宅にエントリーすること。


%EF%BD%8F%EF%BD%92%EF%BD%85%EF%BD%8E%EF%BD%8E%EF%BD%8A%EF%BD%89%E7%85%A7%E6%98%8E.JPG ←Y様邸では、いたる処に、骨董の品々をお使いになられています。


 ♪こだわったところ
・プロポーション!外観に重点をおきました。
・車から濡れずに台所まで行きたい。(ガレージのある家とは 違うんです)

%E5%A4%96%E8%A6%B3.JPG


☆     ☆       ☆     ☆      ☆     ☆       ☆     ☆

Y様,インタビューの時には、たいへんお世話になりました。
今後とも、よろしくお願いいたします。

2010年02月24日

ずっと気になっていた OMの家    清武町クリーン池田台 I様邸  2005年 秋 お引渡し

加納バイパスが開通して 国道269号線となった クリーン池田台団地沿道。
 賑やかさを増し、夜間でも 暗くないので さらに安心して 生活できるようになったのではないでしょうか。


『2005年 秋のUMKハウジングフェア』で、当社のエントリーモデルとして I様邸を出展いたしました。

先に、オーナー様を募り そのご家族のご要望,ライフスタイルが プランに繁栄されたモデル展示会となりました。

%E4%BB%8A%E6%9D%B1%E6%A7%98%E5%B1%95%E7%A4%BA%E4%BC%9A%E9%A2%A8%E6%99%AF1.JPG>←展示会場風景です。


お住まいになられて、3年経ったときに お尋ねしたことです     %E7%99%BD%E7%8A%AC%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%932.bmp

 ♪家造りのきっかけは?
・もともと 家は欲しいと思い、見学会に足を運んでいました。
なかなか 希望の土地に出逢えず足踏みしてたところ、モデルハウスのオーナーの話があり、土地の希望と予算があい 家造りに入りました。

 ♪OMとの出会いは?
・7年ほど前、日南市のMさん宅にお邪魔したとき 玄関に入ると 今迄感じたことのない とても気持ちの良い゛気゛を感じました。 
ずっと気になっており 主人にも知ってほしく、OMの展示会に、出張から帰県したばかりの主人を 空港からそのまま 見学に連れて行って 見てもらったのが始まりです。(奥様)

 
♪決めた理由は?
・他社を知人から紹介され 考えたこともあったが、天井を高くすると クーラー代が掛かり また 各部屋が仕切られ開放感がなく のびのびとした 健康的な温かい家を考えると OM以外に答えは出なかった。それと、専務さんとTさんの人柄で決めました。

%E6%8C%81%E3%81%A1%E6%92%92%E3%81%8D%E3%82%82%E3%81%A1%E3%82%82%E3%81%A1.JPG ←せんぐ撒きも盛大にしました。


 ♪こだわったところ
・土地~1、子供の通学時の安全,安心
     2、地域の雰囲気
     3、東道路

・設計~1、家相
     2、家事動線
     3、納戸スペース
     4、開放感
・本がたくさんあるので いつでも見れるように 2Fのローカに 本棚を設けた。
・子供室から 遠くの景色が見れるように 畳ベッドを作り、窓の高さを上げて 転落しないようにしました。
・パントリーの たっぷりとした広さの確保! 

 ♪お住まいになって・・
1、生活しやすい。
2、子供がのびのびとしている (しすぎ!)
3、床が杉なので 柔らかく 少々転んでも大丈夫!
4、住み始めより 1年経ったほうが あたたかい。
5、人を感じるので 安心して生活できる。

 ♪その他(いろいろどうぞ♪)
・営業,設計,工務,大工さん,庭師さん,とても良い出会いに感謝します。
 
 営業・・本当に長~く付き合ってもらって イヤになった事もあると思います。
 設計・・夜遅くまで、何度も打ち合わせして 図面も たくさん書いてもらった。すごいアイデアマンで 人柄も良く 安心できた。
 工務・・今も、細かい事でも相談にのってもらい すぐに対応して下さる。 つくづく ゛プロ゛ だなと、感心しています。
 大工さん・・細かい技と こだわりに 全面的に信頼してました。M浦棟梁が作ってくれた家だと思うと 安心して住めます。
 庭師さん・・秋のお庭が最高です。来客は 庭とデッキを褒めてくれます。

最後に関わってくださった方が、皆さん良い人で プロだったので 本当に安心して住まわせていただいております。 ありがとうございました。


☆           ☆             ☆             ☆              ☆
    ありがとうございます。  
これからも 「皆様のみやじゅう」を目指して 全員で 張り切ってまいります!!  
よろしくお願いいたします。

                                    %E7%99%BD%E7%8A%AC%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%933.bmp

ページの先頭に戻る