宮崎市の注文住宅なら宮崎住宅建設工業株式会社

モデル見学予約をする

モデル見学
予約をする

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

カタログ請求をする

カタログ請求をする

モデル見学予約をする

モデル見学
予約をする

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

カタログ請求をする

カタログ請求をする

家づくりの流れ

スキップフロアの家
miyajyu
の家づくり
多くの方が初めての家づくり、不安でいっぱいかと思います。初めての家づくりでも、安心して理想のマイホームを建てていただけるよう私たちmiyajyuのスタッフがお手伝いをいたします。

STEP1:見学会への参加

家を見ている夫婦
完成見学会で実際にmiyajyuの物件を目でみて、性能を体感してください。デザインや仕上がりの品質、空間の使い方などを実際に体感し、自分たちの理想の家づくりに役立つアイデアを持ち帰っていただきます。理想のお家の具体的なイメージづくり、将来の家づくりの計画に活かすために非常に重要なステップです。

STEP2:資金計画

資金計画
お客様の資金状況に応じた無理のない借入額を確認いたします。補助金や税遇などの情報をファイナンシャルプランナーのスタッフが丁寧にご説明いたします。

STEP3:土地探し、敷地調査を行う

土地
トータルコストが決まったら、建てる土地を決めます。土地が決まったら、敷地調査を行います。
※土地を既にお持ちの方も敷地調査は必ず実施いたします。


土地探し

土地を探したり選んだりする際に、まず大切になるのが「エリア」と「予算」です。どの辺りの土地を購入したいのか、土地の購入にかけられる予算はいくらくらいなのかを決めます。また、miyajyuではお客様の理想の家を実現するために、土地探しのサポートも行っております。お気軽にご相談ください。

敷地調査の実施

敷地調査とは、注文住宅を建てる際に行われる土地の詳細な調査です。この調査は、土地の特性や条件を把握し、建物の計画や設計に必要な情報を収集するために行われます。敷地調査では、以下のような要素が評価されます。
・土地の形状や面積、周辺環境の確認
・土地の法的制約や建築基準法などの規制事項を調査
・水道やガス、電気などのインフラ設備の有無や接続可能性を確認
敷地調査の結果は、スタッフ間で共有され、建物のプランニングや設計に反映されます。これにより、土地の特性や制約に合わせた最適な建物の配置やデザインを実現することができます。また同時に、建物の大枠の資金も確認いたします。選定した土地と建物がシミュレーション金額内に収まっていたら、いよいよ設計士との打ち合わせが始まります。

STEP4:理想のマイホームを形にする

〜ヒアリング〜

まずは、プランの申し込みをしていただき、打ち合わせに入っていきます。
最初の打ち合わせでは、あなたのこだわりや要望、そして重要視しているライフスタイルについて設計士に伝えます。

〜初回プラン提出〜

初回打ち合わせが終わった後、プランを提示します。このプランには、あなたの要望や希望が反映されており、建物の配置やデザインなどが示されています。修正が必要な場合は、スタッフと打ち合わせをしながらプランを修正していきます。

〜ご契約〜

おおよそのプランが決まったら、見積もりをします。予算金額を確認していただき、ご契約となります。

~詳細打ち合わせ~

修正を反映した最終的なプランをもとに、展開図などで詳細を確認していきます。
この段階では、具体的な工事のスケジュールや契約内容、予算などについても話し合います。 以上のプロセスを経て、建築家との打ち合わせを進めることで、あなたの理想の住まいを実現するための計画が具体化していきます。

STEP5:地鎮祭・地盤調査

地鎮祭〜地盤調査

地鎮祭〜安全な工事が行われるように〜

新築の建物の敷地において行われる、神社や仏壇を設置し、土地や建物の神聖なる存在に感謝し、安全な工事と豊かな暮らしを願う儀式です。主に日本の伝統的な建築文化において行われるもので、建物の建築工事が始まる前に行われることが一般的です。

地盤調査〜地震に強い家のための第一歩〜


地盤調査は、建物を建てる前に、その地盤がどの程度の建物の重さに耐え、沈下に抵抗する力を持っているかを調べます。主な目的は、地盤の沈下や傾斜、地震などの力に対する安定性を確保することです。必要に応じて地盤改良工事などもここで行います。


STEP6:着工

基礎工事~完成まで

基礎工事

基礎工事とは、地面と建物のつなぎ部分にあたる“基礎”を作るための工事のことであり、地盤と建物をつなぐ重要なパイプ役となります。
基礎工事の一段階として、コンクリートを打設する前段階に配筋検査が行われます。配筋検査とは別名鉄筋検査ともいわれ、基礎の鉄筋が正しく配置されているか、本数に間違いはないか、ずれはないか、といった点をチェックする検査です。

棟上げ

棟上げ
棟上げは、建物の骨組みである屋根の構造物や梁を設置する際に行われる儀式や作業のことを指します。一般的には、建物の骨組みが完成し、屋根の構造物が据え付けられる段階で棟上げが行われます。棟上げが無事に進んだことを祝う行事にあたるのが上棟式です。建物の工事の進捗を祝い、建物が一段階完成したことを象徴的に示す重要な儀式です。また、家族や関係者が一堂に会し、建物の完成を祝福する場としても意義深いものとされています。なお上棟式は、日本古来より開催されてきた伝統文化でもあり、建築や家内の安全安泰を祈願する目的もあります。

構造検査

新築住宅を建築中の中間時点(工事途中)で行われる建物の構造を検査するもの。実はこの中間検査(構造検査)は昔からあるものではなく、阪神・淡路大震災で施工不備によって倒壊する建物が多かったことから、1999(平成11)年に導入されたものです。この中間検査をすることで、地震による建物の被害を減らすため、安全性や適法性の観点から設けられた建築基準法の制度です。(建築基準法7条の3)自然災害の被害拡大を防ぐためにも、この中間検査は非常に重要な検査となっています。

内外部工事

主に、外装や内装の仕上、設備の設置などを行います。その間、現場にて最終確認をしていきます。


STEP7:理想の注文住宅が完成!

ついに注文住宅が完成です!新しい住まいでの新たな生活が始まります。
私たちmiyajyuとアフターメンテナンス等での末永いお付き合いがスタートです!

こだわりをご紹介
私たちの家づくりのこだわりをご紹介します。

スタイル
私たちのスタイルをご紹介します。

おすすめのイベント
私たちが開催する家づくりのイベントをご紹介します。

おすすめの施工事例
注文住宅や建売住宅の事例をご紹介します。

おすすめのコラム
家づくりの豆知識をお伝えします。

miyajyuの家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.04.01

耐震とは?宮崎市の過去の地震災害情報や災害リスクについても解説

miyajyuの家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.04.01

宮崎県宮崎市の住みやすさをチェック!注文住宅を建てるおすすめエリアも紹介

miyajyuの家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.02.19

宮崎市の建築費用相場と坪単価まとめ!年収を踏まえた住まいづくりのポイント

miyajyuの家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.02.19

宮崎市の注文住宅の維持費は?家づくりのタイミングでできる維持費を抑えるポイント

miyajyuの家づくり写真
弊社の施工事例をご紹介します。

miyajyuの家づくり写真

お問い合わせ
注文住宅のご相談を承ります。

宮崎住宅建設工業株式会社
住所
宮崎県宮崎市希望ケ丘1丁目37番24号
営業時間
09:00~17:00
休業日
祝日・GW・年末年始