宮崎市の注文住宅なら宮崎住宅建設工業株式会社
モデル見学予約をする

モデル見学
予約をする

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

カタログ請求をする

カタログ請求をする

モデル見学予約をする

モデル見学
予約をする

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

カタログ請求をする

カタログ請求をする

宮崎市で注文住宅を建てる際に注目したい住宅性能とは?

家づくりノウハウ
公開日:2024.05.21
最終更新日:2024.06.13
miyajyuの家づくり写真
miyajyuの家づくり写真
家づくりノウハウ
公開日:2024.05.21
最終更新日:2024.06.13

宮崎市で注文住宅を建てる際に注目したい住宅性能とは?

机の上に置かれた設計図面と住宅模型
家族みんなの理想やこだわりが詰まった注文住宅。どうしても間取りやデザインを重視してしまいますが、快適な生活には高い住宅性能は欠かせません。そこで今回は、住宅性能の必要性や重要性について解説します。宮崎市で快適に過ごすために目指したい基準もご紹介しますので、是非家づくりの参考にしてください。

目 次

高断熱高気密住宅とは

高気密高断熱の家
高断熱高気密の家とは、「壁や天井、床などに断熱材を使用し、断熱性と気密性を高めて外気温の影響を受けにくくした住宅」です。一年中快適に暮らすためには高断熱高気密が大切なポイントとなります。

断熱とは「熱を断つ」こと。熱を伝わりにくくして、夏は涼しく冬は暖かい住宅を実現します。断熱性は、UA値(外皮平均熱貫流率)で表されます。

気密とは「住宅の隙間を減らして、空気を通さなくする」こと。気密性が高ければ、部屋の温度や湿度をコントロールしやすくなります。気密性は、C値(相当隙間面積)で表されます。

断熱と気密の関係性について

断熱も気密も外気の影響を受けにくくする点が共通しており、お互いに影響し合っています。家の断熱性を高めるためには、断熱材で家を覆い熱の移動を防ぐ施工をします。家の隙間を埋めて気密性を高めると、快適な温度に調節した住宅内の空気がを外に逃げにくくなるでしょう。断熱で熱を、気密で空気の移動を減らすことで、室温が一定に保たれるのはもちろん、省エネにもつながります。
快適な住環境を実現するには、高断熱と高気密の両方が必要と言えるでしょう。

高断熱高気密住宅のメリット・デメリット

高断熱高気密住宅にすることでどんなメリット・デメリットがあるのでしょうか。


メリット



・一年中快適な空間で過ごせる

・光熱費を削減できる

・ヒートショックのリスクを軽減できる

・防音効果が期待できる



デメリット



・建築費用が高くなる

・空気が乾燥しやすくなる


宮崎住宅建設工業株式会社では、充填断熱を取り入れた断熱性の高い家を提供しております。確実なヒアリングを行い無駄を省いたプランを提案するため、予算内での理想の家づくりができます。

>>参考コラム:宮崎市の建築費用相場と坪単価まとめ!年収を踏まえた住まいづくりのポイント

耐震とは

耐震性能の家のイラスト
耐震とは、住宅の強度を高め地震の揺れに耐えることで、建物が倒壊するのを防ぐ構造。耐震性は「耐震等級」で表され、3段階で評価します。数字が大きいほど耐久性が高いということです。
地震対策として、耐震は日本で最も多く採用されている構造で、耐震の他に「免震」「制震」といった構造があります。

>>参考コラム:耐震とは?宮崎市の過去の地震災害情報や災害リスクについても解説

耐震構造のメリット・デメリット

耐震構造のメリット・デメリットについてまとめました。


メリット



・コストが比較的安い

・強風の被害も軽減できる

・間取りの自由度が高い



デメリット



・地震の揺れが建物にダイレクトに伝わる

・繰り返しの揺れでダメージを受けやすい

・家具の転倒などで二次被害が起こりやすい


宮崎住宅建設工業株式会社では、耐震等級3相当(建築基準法の1.5倍の強度)の住宅を目指した家づくりを行っております。地震が起きることを想定し、安心・安全な住宅が実現できます。

>>参考コラム:家づくりに重要な耐震等級とは?宮崎市の過去の災害やリスクについても解説

高性能住宅で利用できる優遇制度

図面上の家族と計算機
国や自治体では、高性能住宅の建築において補助金制度や税に関する特例措置を設けています。どのような優遇措置があるのか見ていきましょう。

子育てエコホーム支援事業

国土交通省は「子育てエコホーム支援事業」として、子育て世帯・若者夫婦世帯を対象に、長期優良住宅やZEH住宅といった省エネ住宅の購入を支援するための補助金を交付しています。

・長期優良住宅:1住戸につき100万円
・ZEH住宅:1住戸につき80万円

参考元:国土交通省「子育てエコホーム支援事業【公式】」

住宅ローン控除

住宅ローン控除とは、年末の住宅ローン残高の0.7%が最長13年間所得税から控除される制度。住宅ローン控除の上限は条件によって異なります。2024年の住宅ローン控除は以下の表をご覧ください。


省エネ住宅の種類



住宅ローン残高の限度額



最大控除額



認定住宅



4,500万円(5,000万円



410万(455万



ZEH基準



3,500万円(4,500万円)



319万(410万



省エネ基準



3,000万円(4,000万円)



273万(364万



それ以外



0円



0円


()は子育て世帯・若者夫婦対象の場合
※1万円以下は四捨五入
※認定住宅とは、長期優良住宅または低炭素住宅を指す

参考元:国土交通省「住宅:住宅ローン減税」

>>参考コラム:宮崎市では新築を建てるとこんなに住宅補助金が受けられる!宮崎市の住宅や医療費に関する支援制度を解説

宮崎市の気候に合った家づくりをしよう

宮崎県宮崎市堀切峠
ここでは、宮崎市の気候や目指したい断熱基準についてご紹介します。

宮崎市の特徴

宮崎市は、宮崎県の中央部に位置する都市。温暖で過ごしやすい気候と豊かな自然に恵まれています。年間平均気温は17.7℃で、年間日照時間は2,121.7時間、年間降水量は2,625.5mmです。快晴日数が多く、日照時間も長いのが特徴で、最も暑い8月は30℃を超える日もあるため、夏場は暑さ対策が必要でしょう。

宮崎市の住宅で求められるUA値とは

断熱性を表すUA値は、全国を8つに分けたエリアごとに基準が定められています。宮崎市は地域区分「7」に該当し、求められる基準は以下の通りです。


断熱性能



UA値



ZEH基準



0.60



HEAT20 G1



0.56



HEAT20 G2



0.46



HEAT20 G3



0.26


※単位:「W/㎡・K」

指標を参考に、求める性能に合った基準をクリアできる住宅を目指しましょう。

参考元:国土交通省「地域区分新旧表」

高性能住宅の建築なら宮崎住宅建設工業株式会社へ!

グッドポーズをする作業着の男女のイラスト
快適な暮らしには、断熱性や気密性、耐震性など高性能な住宅を考える必要があります。宮崎住宅建設工業株式会社では、高断熱にこだわった省エネ住宅を提供しています。また耐震等級3を目指した家づくりができるため、地震などの自然災害からも家族を守れる安心・安全な住宅を手の届く価格で実現できます。宮崎市で住宅性能にこだわった注文住宅を建てるなら、是非当社へご相談ください。
#宮崎県宮崎市#注文住宅 #新築 #高気密 #高耐震 #高断熱 #長期優良 #住宅ローン #減税 #家づくりの基礎知識

おすすめのコラム
家づくりの豆知識をお伝えします。

miyajyuの家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.07.12

宮崎市に注文住宅を建てる際に必要な断熱等級は?地域の気候と省エネ基準

miyajyuの家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.07.12

平屋の魅力は間取りだけじゃない?宮崎市でおすすめのエリアもご紹介

miyajyuの家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.06.13

【宮崎市】自然素材の家のメリット・デメリットとは?家づくりのポイントも解説

miyajyuの家づくり写真
お金
2024.05.22

宮崎市では新築を建てるとこんなに住宅補助金が受けられる!宮崎市の住宅や医療費に関する支援制度を解説

前へ
平屋のメリット・デメリットを知ろう|宮崎市周辺でおすすめのエリア情報も
【宮崎市】自然素材の家のメリット・デメリットとは?家づくりのポイントも解説
次へ
平屋のメリット・デメリットを知ろう|宮崎市周辺でおすすめのエリア情報も
【宮崎市】自然素材の家のメリット・デメリットとは?家づくりのポイントも解説

おすすめの施工事例
注文住宅や建売住宅の事例をご紹介します。

こだわりをご紹介
私たちの家づくりのこだわりをご紹介します。

いろんな家

設計士と創る住まい

miyajyuの家づくりは、規格住宅という概念はありません。
お施主様の好みや予算、土地の特性などに対し、専門的な知識と経験を踏まえ、ご提案をさせていただく流れとなっております。規格通りのパターン化された家ではなく、柔軟性のある設計力とデザイン力でプランニングいたします。他にはない世界に一つだけの「幸せの空間」をカタチにすることが私たちの使命です。
自然と暮らす家

性能について

地震や台風などの自然災害の際に大切な家族を守る「家」。
いつ災害が発生するか分からない状況だからこそ、miyajyuはお客様がいつでも安心して暮らせる安心・安全な住まいをご提案いたします。
中庭の家

快適に暮らせる家づくり

「住み心地が良い家」と感じるには、住む人のライフスタイルに合わせ、ストレスなく快適に過ごせることが大切です。快適に過ごせる家の間取りやデザインの工夫例として、生活動線がスムーズである、家族のコミュニケーションが取りやすい、家の中が清潔に保てる、リラックスできる空間があることなどが挙げられます。miyajyuでは、365日どこにいても快適に過ごすことのできる全館空調システムも導入することができます。暑さ寒さのストレスから解放され、より快適で健康的に暮らせる家づくりをご提案いたします。

スタイル
私たちのスタイルをご紹介します。

おすすめのイベント
私たちが開催する家づくりのイベントをご紹介します。

模型写真
個別相談会
2024年7月13日~8月31日
【宮崎市で開催!】個別相談会
個別相談受付中
参加費無料

miyajyuの家づくり写真
弊社の施工事例をご紹介します。

miyajyuの家づくり写真

お問い合わせ
注文住宅のご相談を承ります。

宮崎住宅建設工業株式会社
住所
宮崎県宮崎市希望ケ丘1丁目37番24号
営業時間
09:00~17:00
休業日
祝日・GW・年末年始